スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彫金Lv50達成と革細工師の知人

前回の記事で書いた知人がですね、調子に乗って真ガル行くと、そんでまた2回で武器出してみせる!と息巻いていたのでお手伝いに行くことに

そんなね、そうそう出るもんじゃ・・・ってうおおおおおおいっ!

出てる・・・マジで出てる!

やりやがったこいつ!

なんなのこいつは!?なんで真イフに続き真ガルでも2回で武器出るの!?

クッソーー下痢野郎のくせしやがってーー!すざけんじゃないわよー!!あたしなんてねー、あたしなんて10回以上きてるけどまだ一度もガルーダヴァン(黒用)見てないわよー!

はい、ということで

彫金がLv50になりましたので晒します
ついでに先にLv50になった裁縫師のほうも・・・

Siegfreid Kircheis 2013_10_10 21_03_46

Siegfreid Kircheis 2013_10_10 21_04_05


ステはこんな感じですが、木工と錬金がまだ手付かずなので☆2作成には手を出せず☆1で金策しています

なぜ木工や錬金、調理などの育成を疎かにし彫金を先に上げたかというと、ただ単純に早く自分でアクセにマテリアはめたかっただけです

一つの装備にマテリアを5個ハメハメするとこちらのアチーブメントを達成できて、この頭装備が貰えるということを知り早速彫金でアクセにハメハメ・・・割とすんなり達成できました

Siegfreid Kircheis 2013_10_08 22_38_22

Siegfreid Kircheis 2013_10_08 22_21_46


何百万とか稼いできている方々からすれば、私の金策に関する考え方や、やり方はおそらく間違っていたりするのかもしれませんが、今のところアクセ売りで順調に金策出来ています

売りに出すアクセはHQにこだわっていません(勿論HQ品であるほうがいいのは間違いありません)

私を含めまだ多くのプレイヤーがそれほどギルを所持していない気がするんですよね

誰かのブログか日記かにメインクエなどクリアしていって50までにシステムから搾取可能なギルが20万ギルほど、というのを見たことがありますが、日々の修理やエーテライトの維持管理費(テレポ代)、またはマーケットでの装備や素材などの購入費で徐々に減っていっているなかでアクセHQ品1個1万ギル以上で購入できないです、少なくとも私は・・・

実際☆1のNQ品でもバンバン売れてますので欲張らず今のところはこの戦略でいこうかと・・・

たまにFF14のクラフターレベル上げがキツイとか金策が出来ないとか見ますが、私が以前プレイしていた信オンよりもハッキリ言ってはるかにヌルいです

なぜならアクセなどの装備も含めてアイテムにはNQかHQのどちらかしかないからです

そしてそのHQ品は上手いことすれば誰にでも作成可能であるという点がヌルいと感じるポイントであるわけです

信オンではクラフター職のレベルというものの代わりに生産潜在という概念があり、HQというものの代わりに鍛錬というものがありました

それに加えて任意のステをアップさせることが可能な入魂という概念がありました

例えば生産しようとしている刀の基本攻撃力が100としたら生産潜在レベルを120ほどあげている人なら(もっと低くてもできたかな?)最高で160のものが作れますが必ず作れるわけではありませんでした

つまりリアルラックが必要だったわけです

そこから入魂です

これは最大で3回できるもので1.6倍の3回入魂品が高値で取引されているわけですけども、なかなか3回入魂というのが難しいんですよね

これもリアルラックが必要で2回で埋まりとかざらにありました

またその生産潜在上げが本当にマゾくてですね・・・いまでこそ連続生産時の潜在経験値減衰が撤廃されていますけども、以前は作れば作るほど獲得できる経験値が減っていくという仕様で、次レベルまで何百、何千万という世界で一個作って5000とかね

生産のFF14でいうところのギルドリーブ的なものもありましたが1日一回限定で報酬が経験値3万とかね

それこそ廃な方でない限り200や300レベルなんて到底無理でした

あと生産には自身のキャラの『器用さ』が影響してまして、また作りたいものに合った器用さを上げるための職人装備が必要でした

あとは生産のための宝玉(マテリアのようなもの)も必要ということで、初心者や一般のプレイヤーには相当高い敷居だったと記憶しています

それに比べるとFF14の生産はマジでヌルい!となるわけです

長くなっちゃいましたが、タイトルにも書いた革細工の知人を紹介したいと思います

SS撮ろうとして気づいたんですが、ミコッテって俯き加減なのは仕様ですか?

カメラ目線に出来ない!

なにかやり方でもあるのか!

撮った瞬間に前を誰かが横切っていったというSSも合わせて

Siegfreid Kircheis 2013_10_08 21_33_39

nobitanobi.jpg


てなわけで、んじゃまたー
スポンサーサイト

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

神運天林檎

Author:神運天林檎
信長の野望オンライン[真紅鯖 徳川家]
神運天林檎:休止中

新生FFXIV[バハ鯖]
Siegfried Kircheis:休止中

来場者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ぶろく村の新着記事
RSSリンクの表示
フレンドのブログRSS
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。