スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔界幻想譚之参 団子5兄弟 桃団子の優

清洲城下の宿で一泊したメルたち一行。いよいよ目指すは三河の岡崎。鳥のさえずりが耳に心地よい爽やかな朝。メルとさくらんぼは意気揚々だったがフータはなぜか疲れていた。それもそのはず、さくらんぼの寝言とメルの鼾(いびき)でまったく眠れなかったからだ。

「どしたい、兄さん浮かない顔しちゃって。」

「あんれ、目の下に隈ができてるよ?」

「あ、いやどうってことない、それより早く出発しよう」

流石はギルドマスター。なかなか、気遣いの出来る男である。

「ところで、そのオカザキというところはここからどのぐらいの距離なんだ?」

「そうだなぁ・・・10里ってとこかな」

「???ジューリ?」

「まぁ歩いて6刻ほどじゃねえか?なあに心配すんな。これ飲めばもっと早く行ける。ほらよ」

そういってメルはフータに神足薬・改を渡した。

「ロッコク・・・」

「フーちゃんは心配性だねぇ。大丈夫だよあたしとメルさんがいるから、ね♪」

清洲から岡崎までを直線で結べば確かに10里ほどの距離であった。直線ルートには一つ丘がある。だが最近やたらとこの丘に行者や山伏の格好をした野盗が現れていた。なので丘を迂回して行き来をしなければならなかった。

そんなことも露知らずメルたち一行はその問題の丘へ到着した。

「さぁフーちゃん、この丘を抜ければいよいよ三河だぜ」

「胸が高鳴るよね♪ドキがムネムネだよね♪」

「さくぽん・・・意味不明w」

「なぁんでよープンプン」

丘を半分登ったところだろうか。案の定メルたちは野盗に襲われた。それも半端ない人数の野盗に。

ザザザザザッ!!

「おおっと待ちな兄ちゃんたち」

「く・・・。こいつら野盗か!」

「メルさん・・・これはまずいです><」

まさしく多勢に無勢。いくら稲妻のメルといえどもこの人数相手では分が悪い。また、暗器使いのさくらんぼにしてもそうだった。5人は確実に殺れたとしても殺った瞬間こちらも殺られる。30を超える数の野盗たちは完全にメルたちを包囲してしまった。

「どーりでみんな道をそれて迂回していくわけだ」

「こーゆーことだったのね・・・」

「・・・どーする?逃げられもしねえ・・・いけるか?さくぽん・・・」

「殺るしかなさそうね・・・」

メルとさくらんぼが息を呑んだそのときであった。どこからともなく一人のくのいちが現れた。

「あなたたち大丈夫!?」

「おお、あんたは?味方してくれるのか?」

「わたしは優。・・・出てきたはいいけどまずいわね。どうしよう。」

「・・・」

「・・・」

「・・・(何しに来たんだこの子)ヒソヒソ」

「(さぁ・・・さっぱり)ヒソヒソ」

優が来たからといって形勢が変わることもなく尚もピンチは続いた。と、そのときである。今度こそヒーローが登場した。どこからともなく美しい歌声が聞こえ、それと同時に兵士の群像が現れた。兵士達は圧倒的な力で野盗を片っ端から退治していったのだ。

「キッチン広いぞレ○ハウス♪行ってみよーよレ○ハウス♪イェァ♪」

「なっ・・・フーさん、あんた一体・・・」

「フッ・・・一応バンドメンなんでね。ラップとロックの融合さ」

「ス・テ・キ・・・優にサイン下さい」

「バンドメンかぁ、俺の知人も昔バクチクのコピーしてたっけ。懐かしいなぁ」

「バ・ク・チ・ク・・・優にサイン下さい」

「それにしてもフーさん歌うまいね。それに今の技は一体なんなの?」

「バンドでボーカルしてたんでね。わたしはソングサマナー。ちょっとミュージックファイターを召喚したんだよ」

「よんさま・・?召喚・・・あぁなんだあんた陰陽の召喚だったのかなるほど」

「バンドでボーカル・・・優はトランプでポーカーしてました」

「www」

「www」

「www」

「全っ然関係ねーしw」

「優さんもしかしてその旗印、徳川の人?」

「はい。徳川の魔界転生一門の優です。よろしくです。」

「おおお、まじか。俺たち今から岡崎行ってポコさんに一門入れてもらおうと思ってたんだよ。俺はメルってんだよろしくね」

「あたしはさくらんぼ。さくぽんでいーよ♪」

「わたしはバストゥークの龍騎士フータだ」

「おっとこの人はちょっと訳分からないこと言っちゃうクセがあるんだけど気にしないで」

「皆様よろしくです。岡崎でしたら優が案内しますわ」

後の団子5兄弟の桃団子である優を仲間に加えたメル一行。次に訪れる災難はなんなのか。それともこのまま何事もなく岡崎に着けるのか。それは作者しか知らない。

ちょっとストーリー考えるのにも疲れたので次回はいきなり岡崎に着いてしまっていてもいいかな?いいともー!

余力があれば考えます・・・。


つづく



↓あなたの愛でこのブログを育てて下さい^^
1日1クリックよろしくお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 信長の野望Online~鳳凰の章~
ジャンル : オンラインゲーム

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

現役歯科医・整体師が伝授「一日5分いびき撃退法」 家庭で出来る一日5分イビキ撃退トレーニング

○さてさて今日は結構な人が悩んでいるものに関して 面白く役に立つ情報があるので...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

刈谷、安城辺りでいっぷくというのはどうでしょう

>さくぽん
何処かで一服考えてましたw
刈谷なら国境でもあるしちょうどいいかも、
ってことはアレですな。いきなり岡崎はナシ、そういうことですなw
プロフィール

神運天林檎

Author:神運天林檎
信長の野望オンライン[真紅鯖 徳川家]
神運天林檎:休止中

新生FFXIV[バハ鯖]
Siegfried Kircheis:休止中

来場者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ぶろく村の新着記事
RSSリンクの表示
フレンドのブログRSS
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。