スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔界幻想譚之弐 龍騎士との出逢い

一筋の光が清洲城下西の森へと落ちた。メルとさくらんぼが到着したときには森の半分程度が燃えていたのだった。森に住んでいたであろう野うさぎなどの小動物が我先にと逃げていく。

「さくぽん気をつけろ!うっわ、あっちぃ!!」

「メルさん見て!あそこ!」

「ん?アソコ?」

「・・・アンタの頭にはその事しかないんか?ん?」

さくらんぼは今にもメルの股間を刺す勢いで暗器を振りかざした。

「ぼべんなざい;;」

「それより見て!なんか大きな鉄球みたいのが落ちてる」

「おお!なんだあれ?あれが空から降ってきたのか?あっ!ダメだってさくぽん!近寄っちゃダメ!」

さくらんぼが鉄球に近寄ろうとしたその時・・・

ブシューーーーーーッ!

「おうわ!」「ひゃぁ!」

鉄球のように見えた得体の知れない物体。そこから白い煙のようなものが突如噴き出し、瞬く間に物体はいずこかへ消えてしまったのだった。一人の男を置き去りにして・・・。

「ちょっとメルさん!人・・・人がいるよ!」

「うわ、ホントだ!まさか・・・た、た、た、タ、タ、タ、、、、」

「イッテオクガ、ターミネーターデハナイゾ トウジョウシーンガニテイルケドモ」

「た、た、た、タ、タ、タマキン・フロム・ザ・スカイ!!」

「・・・」

「・・・」

「・・・」

「意味不明」

「あん、もっと言ってぇ」

「アンタはドMか!」

「つーか、あんた誰?髪の毛とか金色じゃねえか?南蛮の者なのか?・・・あれ?でもさっき普通に喋った内容分かったよな・・・?」

「キミタチにキキタいンダガ・・・ここハドコなんダ・・・?ヴァナ・ディールじゃないノカ!?」

「ヴァ・・・なんだそりゃ?ここは織田の清洲城の傍だぜ」

男はどこか別の土地と勘違いしているようだった。髪は金色、瞳は碧く背も高い。どこからどう見ても南蛮人そのものであったが言葉を理解できることが不思議だったが、細かい設定とかは深く考えないでおこう。

「あんた名前は?どっから来たの?もういい歳なんだからさぁこんなことしちゃダメだよ、女子児童のパンツなんてさぁ盗ってどーすんの?カミさんとかいるんでしょ?」

「はい・・・すいませんでしたー><出来心なんですぅ・・・ってちがーう!!!」

「この人良い人だねw」

「私は、ヒュームで龍騎士をしているバストゥークのフータだ。よろしく」

「なになに?なんか今呪文みたいなの唱えた?」

「まぁいいやムクムクさんね、よろしく!おれはメル、そしてこっちがさくらんぼ」

「ちょっと待て、ムクムクじゃない!おれの名はフー・・・」

「はいはいはいはい皆まで言うな、分かってる分かってるって」

メルは良いことを思いついた。この人も岡崎に連れて行って魔界一門へ入ってもらおう。南蛮人ぽい外見で見た目なかなかのイケメンだ。もしかしたらもしかするぞこれは。かわいいオニャノコいっぱい釣れるかもーフヒヒヒというなんともメルらしい理由で拉致ることにしたのであった。

「ここはそのアンタの言う、バなんたらとかって国じゃねえ。ここは日の本の国、尾張は清洲だ。見ればアンタなかなか腕が立ちそうだ。ほれこれ持っときな」

「これは・・・ソードか?」

「ソープじゃねえ、そりゃ「カタナ」ってんだ。相手を斬る得物さ」

「むむなるほど。でわシールドは?」

「なんじゃそりゃ、あんた時折けったいなこと言うよな、まぁとにかくそれ持っとけ。今日はもう遅い。宿戻って寝るとしよう。あんたも疲れてんだろ?ささ行こうぜ行こうぜ」

「・・・それもそうだな。わたしが知る世界とはだいぶ違うようだが、キミは良い人のようだしついていくことにするよ」

フータにしてみても、見ず知らずの地で一人でいることには些か抵抗があったし、元の世界に戻れる方法について一人で探すよりも仲間がいたほうがいいと考え、ついていくことを決めた。元の世界ではギルドマスターとして活躍していた所謂党首属性の持ち主である。故に決断が早い。

かくして、ムクムクもとい・・・フータはメルたちと共に岡崎に向かうこととなった。異国の騎士を名乗るフータ。一体これから彼の身に何が起きるのであろうか。今はまだ誰も知らない。


つづく




↓あなたの愛でこのブログを育てて下さい^^
1日1クリックよろしくお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 信長の野望Online~鳳凰の章~
ジャンル : オンラインゲーム

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

神運天林檎

Author:神運天林檎
信長の野望オンライン[真紅鯖 徳川家]
神運天林檎:休止中

新生FFXIV[バハ鯖]
Siegfried Kircheis:休止中

来場者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ぶろく村の新着記事
RSSリンクの表示
フレンドのブログRSS
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。