スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔界幻想譚之壱 手ブラでGO!!

斎藤道三が治める美濃国の山城、稲葉山城城下に一人のクノイチがいた。名をさくらんぼという。

「ふぁ~あ、、ひっさしぶりに帰ってきたじぇ。さぁてと何すっかなぁ・・・そだ!岡崎行こう♪林檎さんに1,000万貫の分け前貰わなくっちゃね、うんそうしよー^^」

当の林檎は1,000万貫なんぞ当たってはいないが、そんなことはさくらんぼには関係なかった。とりあえず何が何でも貰っちゃるという意気込みの下、岡崎へ向け出立したのであったがこれが長い長い旅のはじまりであることはまだ知る由もなかった。

とりあえず目指すは清洲城。城下町で一晩過ごし岡崎へ入る算段である。

木曽川を渡るため渡し舟に乗り込む。久しぶりに見る風景が心の琴線に触れたのか一筋の涙が頬を伝う。

「なんでだろう涙が出ちゃう・・・だって女の子だもん、ぐすん」

舟を降り、垂れた鼻水を袖で拭きながら街道を進むさくらんぼ。さっきまでの涙はどこへいったのか足取りはやけに軽かった。大体女御というのはこういう気持ちの切り替えの早さが異常である。さっきまで焼肉を食っていたかと思えば突然スイーツを頼みやがる。一体どういう味蕾してやがんだ。と、まあ全然関係ないわな。

二里ほど歩いただろうか。突然大きな声で後ろから呼び止められた。

「うおおおおおおおいいいいいっ!」

「???」

「さくぽんっ!待ってくれええ!」

「あんれ、メルさんどもお久しぶり^^どったのそんなに慌てて。」

振り返ると所属一門の筆頭メルがそこにいた。

「いや、稲葉山城下を抜ける後姿を見かけたもんで急いで荷造りして追っかけてきたんよ」

「荷造り・・・?はてどこかへ旅行でも?」

「まぁ話せば長い。なぁさくぽん・・・岡崎一緒にいかねーか?」

「岡崎ならちょうど今行こうと思ってたよ^^」

「おお!なら話は早い!」

「・・・その話は、早いのか長いのかどっちなの」

「まあまあ、道中まだある。歩きながら話すわ」

メルはこれまでの事の経緯を順を追って説明した。ちょうど清洲城下に着いたぐらいでメルの説明が終わった。あたりはすっかり宵闇に包まれていた。

-----

「・・・・・・と、まぁこういうことなんだよ」

「なるほど・・・つまりポコさんが早くイきすぎて嫁に怒られてる、そういうことですね?」

「正解!いやいや、違うからっ><そうじゃなくって・・・どこをどう聞いてたの><」

「冗談冗談^^まあ経緯はよく分かったよ。メルさんがそうするならあたしもお供するよ、ただ・・・」

「おお!ん?ただ・・・何?」

「つーかそれもっと早く言ってよー!ピクニック気分で来ちゃってるから何も持ってきてないよー!替えの下着とか一枚しか持ってきてないし・・・」

「それなら大丈夫!おれのふんどしを貸してやろう」

「・・・ああん!?いらんわっ!」

クノイチ(特化暗殺)を怒らせるととにかく怖い。至るところに毒仕込の暗器を隠し持っている。目にも止まらぬ速さでさくらんぼはメルの背後を取った。メルが1mmでも動けば喉元に突き立てられた暗器が刺さる。

「ずびばぜん(;_;)」

「まいっか♪荷物はまた別の日にでも取りに戻ればいいし、とりあえず今日はもう遅いしこの城下の宿で泊まろっかメルさん」

「うん、そーしよ。あっお風呂一緒にha(ry い、いやなんでもないからその暗器しまって><」

手頃な宿を求めて城下を探す二人。

その二人の上空を一筋の光が尾を引き流れていく。やがて、けたたましい音とともに西の空が赤く燃えた。

ドゴオオオオオオオン!!!!

「うお!なんだ!?なんか向こうのほうに落ちたぞ!」

「星が降ってきたのかなぁ?」

「さくぽん、ちっと見に行ってみよう!」

「うん!」



さてさてここまで書いて続きがまったく思いつかんわけですけど、旅行会社各社で西ロンドンへのツアーが盛り上がりそう。ということでまぁ一応つづけます。。。



↓あなたの愛でこのブログを育てて下さい^^
1日1クリックよろしくお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 信長の野望Online~鳳凰の章~
ジャンル : オンラインゲーム

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

これからもよろしく^^

一門引越し&移籍 してきました^^
ふつつか者ですが、これからもよろしくお願いします。

登場してる!

なんか登場しちゃってる、、今日くじ発表だよね?今日は行けないかもだけど、結果楽しみにしてます。何買おうかなあ

>メルさん
こちらこそよろしくお願いします(#^.^#)
あなたのこれからの信オンライフとリアルでの生活がよりよいものになりますように♪

>さくぽん
残念><今日じゃなく明日だった><
コメント早く返してれば今日インしなくてすんだのに、ゴメンね(>人<;)
プロフィール

神運天林檎

Author:神運天林檎
信長の野望オンライン[真紅鯖 徳川家]
神運天林檎:休止中

新生FFXIV[バハ鯖]
Siegfried Kircheis:休止中

来場者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ぶろく村の新着記事
RSSリンクの表示
フレンドのブログRSS
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。