スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家臣団資金も取引可能にしてほしい

信ONには毎日インしているんですが、ネタがありません。。。

結局あれから一度も斬さんみかけなかったなぁ・・・ほんとに声かけたら「カニッ」ってゆーのかな?w

凸子さんはインしているの見つけても不在マークだったり、マークなくてもなんか声かけづらいなぁ忙しそうだし悪いかなと思っちゃったり><

・・・いや、これはただの言い訳だな

必要なのは積極性だよね!

今度みかけたらバシバシ対話しちゃろっとw

パフパフされたらモミモミしてやるんだから!


そういや、こないだFC2ブログのiPhone用アプリがアプデできませんでした

現在この商品は取り扱っておりません、とかってメッセージが出ましたのであせりましたが、もう大丈夫なんだろうか・・・あれから試していないのであとから試してみようっと

信ONでは、特に何もすることなく日々が過ぎていくのですが、何気に家臣団資金が溜まりまくって気づいたらMAXになっちまいました・・・

20120930.jpg

家臣なんか育ててないし、こんなの要らないんで他の物に変えてくれませんかね?w

家臣団資金を評点とか城下町の銭とかに交換できたらいいなぁ

あ、もちろんハイブリッド神秘でもよかですよ?

じゃあお願いね、コーエーさん^^

うん、よろしく~

・・・

あかん、むなしい・・・



↓あなたの愛でこのブログを育てて下さい^^
よろしくお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 信長の野望online-鳳凰の章
ジャンル : オンラインゲーム

【連続ブログ小説】目次ページ

連続ブログ小説 目次

第一話「苦」  「く」


第二話「路」  「ろ」


第三話「誤」  「ご」


第四話「素」  「す」


第五話「破」  「は」


第六話「解」  「かい」


第七話「鬱」  「うつ」


第八話「捕」  「ほ」

第九話「真」  「ま」   



↓あなたの愛でこのブログを育てて下さい^^
よろしくお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ : 信長の野望online-鳳凰の章
ジャンル : オンラインゲーム

【連続ブログ小説】第九話「真」

人は、真実を知りたいと願うとき、それが過酷な旅になることを理解しなければいけません
真実を知りたい、そう思っている時点でそれは想像よりも深い海の底にあると認識しているのではないでしょうか

ようやく掴んだ真実は必ずしも自分にとっていい結果になるとは限りません
真実はときに暗い影を落とし、そして残酷な一面を見せます

しかし、恐るるに足りません
その歩を止めず、潜るのを諦めないでください

真実を目の当たりにし、絶望した時でも希望は必ず自分を救ってくれる
そうわたしは信じています
希望、それは言葉であったり自身の大切な人であったり・・・
常に優しく暖かく柔らかい羽毛となって包み、また光となって照らしてくれます

と、まぁ能書きはこのへんにして物語についてお話します・・・

第四話で林檎にゲームを仕掛けてきた人物、これが誰だか察しがつきますでしょうか?
この人物は第六話で林檎を精神世界アンダーワールドに連れて行った魔法使い(ウィザード)です

当初はこういう物語にするつもりは全くありませんでした
そもそも物語を書くにあたってきっちりプロットを組み立てて取り掛かったわけではなく、行き当たりばったりで書きましたもので、私自身もどう物語を進めていくか悩みながらも楽しみながら書いていたのですが、とにかく何か一つ謎を残してそれが最後まで分からないようにしたいと考えていました

そんな中、この第四話の人物が信ONの世界から引退をしまして、このことをきっかけに本作中でも引退もしくは存在しなくなるように物語を調整し、それを最後まで謎として残すように大きく方向転換しました

最後に全九話のこの物語の目次ページを作成しました

この目次ページを見ていただければ、この人物が誰だったのかを知ることができるよう工夫しました
そちらのページも本作と併せてご確認いただけると嬉しく思います


最後まで閲覧いただきましてありがとうございました
また機会があれば書いてみたいと思います


↓あなたの愛でこのブログを育てて下さい^^
よろしくお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ : 信長の野望online-鳳凰の章
ジャンル : オンラインゲーム

iPhone5購入しました

わたしもご多分に漏れずiPhone5を購入したわけですが、LTE早いですね
巷では、地図ソフトが終わってるとか、塗装が剥げるとか言われていますが今のところ特に気にならないです

ところで料金プランについてですが、私はパケットし放題フラット for 4G LTEにしました
あ、キャリアは、禿(ソフトバンク)ですw

どのプランであっても、テザリングオプションを選択している場合、サービス開始(2013/1/15)から自動的にこのプランに変更になるのですが、個人的に速度制限が気になったので最初からこのプランを選択しました

似たようなプランでパケットし放題 for 4G LTEというものがありますが、このプランではかいかえ割り(5000円キャッシュバック)が適用されないらしいので却下しました

んで、もひとつ似たようなのでパケット定額 for 4G LTEというものがありまして、こちらの速度制限が自分にとってはきつそうだったので却下しました

↓こちらをご確認いただけると分かりますが、パケット定額 for 4G LTEの場合、前々月の月間パケット通信量が1,000万パケット(約1.2Gバイト)以上であると制限される場合がある、となっています

http://mb.softbank.jp/mb/information/details/101112.html

一方、パケットし放題フラット for 4G LTEはというと、直近3日間 (当日は含まない) のパケット通信量が839万パケット(約1Gバイト)以上で制限されるようです

1ヶ月で1.2Gを超える可能性(というか私の場合確実に毎月超えてますw)はありますが、直近3日間ではおそらく1Gにならない(これも検証済みで3日間で1.2Gを超えたことがない)のでこちらのプランにしました

皆様もソフトバンクでiPhone5を検討される際にはご留意ください



↓あなたの愛でこのブログを育てて下さい^^
よろしくお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ : 信長の野望online-鳳凰の章
ジャンル : オンラインゲーム

【連続ブログ小説】第八話「捕」

キャモナスラッシュシェーキョヘーンズキャモナスラッシュシェーキョ・・・

チョーイーネ!
キックストライク!
サイコォォォォオ!



紅蓮の炎を纏った強烈な蹴りが炸裂した、かに見えたが男はいとも簡単に弾き返されもんどりをうっている

ぐはあっ!

ファントムは巨きな脚で踏みつけ男の身動きを完全に封じ込めている

おれはただそれを見守るしかなかった
いや、というよりも臆して動けなかった

ファントムは、まるで猫が捕らえたネズミを手で転がし弄ぶように、もう一方の脚で男の顔をこねくり回している

あ、ああ、やめろ!

次第に男の力が抜けていくのが分かった

時間的には、ものの2-3分ぐらいだろうか、男が完全に動かなくなるのを確認したファントムはようやくその脚をどけた

次の標的はこちらか!?と身構えるも尚も執拗に男を弄び始めたファントム

黄土色で傷だらけの嘴で男の腕を咥え捕食しだした
腕を咥え勢いよく振り回し、腕を胴体から引き千切る
腕がもげた男の胴体は宙を舞い壁に激突した

ファントムはどうやらその行為が気に入ったらしく、もう一方の腕、右足、左足と、引き千切れるまで振り回し男の胴体が宙を舞う様を楽しんだ

一通り遊び倒したファントムは引き千切った両腕と両足を一気に貪った

バリバリボリゴキッ・・・

おれは未だにすくんで動けない
ここだけの話、失禁してしまっていた

ようやくファントムが次なる獲物を捕捉したその時、おれの中で何かが目覚めた

ウオオオオオオオオ!!

おれの力じゃこのバケモノを倒すことは出来ない・・・だがここはおれの精神世界の中だ!閉じ込めることなら出来るかもしれない・・・

賭けだった・・・そして、迷っている暇もなかった

最終破邪魔法!魔封破・極★

けたたましい悲鳴を上げてファントムはヒビ割れた空間の中に吸い込まれた

空には一気に青空が広がり陰鬱とした風景はいつの間にか元いた世界、あの公園になっていた

おれはファントムの封じ込めに成功したのだ・・・己の中に

思い出しただけでゾッとする
あんなものがこの世界に出てきたら間違いなく大惨事になっていただろう

精神世界の中で見た惨事、バケモノ、それがまるで嘘だったかのように、世界は平和だった

公園には、猫の親子が散歩しているぐらいで人っ子一人おらず静けさがあった・・・

ただ自分の中でどこか物足りなさを感じた

何か大切なものをなくしたような・・・或いは大事な用事を忘れたかのような感覚・・・

世界の平和、これを守った代償はあまりに大きかったのかもしれない


つづく


↓あなたの愛でこのブログを育てて下さい^^
よろしくお願いします(*^^*)
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ : 信長の野望online-鳳凰の章
ジャンル : オンラインゲーム

【連続ブログ小説】第七話「鬱」

これが自分の精神世界アンダーワールドか、我ながら実に陰鬱だ
地面からはワカメのようなものが生えていてドロドロとしている

二人は泥濘の中をネチャリネチャリと歩を進めた

「そのワカメ、気をつけねえとワカメちゃんでワレメちゃんになっちまうぜ・・・っと、どうやら見えてきたみたいだ」
おれは制止され岩陰に隠れた
「あ、あれは!?若いけど、おれ、なのか・・・?」
一人の男が祭壇のような場所で、何かまじないのようなことをしているのが見えた

「この世界は、いわばお前の心象スケッチの中だ、過去にお前の心にビッグインパクトを与えた出来事で構成されている」
「・・・なあ、おれはあそこで一体何をしようとしてるんだ?」
「さあな、さっぱりだ・・・これはお前の記憶が映し出した世界だからな・・・ここのどこかで暴れてるファントムが実世界のお前の記憶に障害を与えてる、とりあえず今は成り行きを見守るしかねえ」
「そうか・・・もう一個聞いていいか?そのファントムってのを倒せなかったらどうなるんだ?」
「お前の記憶がもう元に戻らない、どころかファントムがお前の精神を食い破って実世界に出てきちまう・・・そしたら俺はそいつをなんとしても倒さなくちゃならねえ、ファントムってのはつまりお前の分身みたいなもんだ・・・要するにお前を殺すしかなくなるんだよ!」
そういうと男はなんとも哀しい表情を見せ目線を祭壇に戻した
激しい口調の中にも優しさを垣間見た気がした

「お、動きがあるみたいだぜ」
祭壇の前でひざまずく若い頃のおれは両手を天に翳し大きな声で叫んでいた

極微実相玄幻子界 高天原に神魂霊、燃え出で座す、神ロギ神ロミのみ力もちて 万生とヒトの御祖神天津主の真光大御神 祓戸の大神等 諸々の逆法魂霊の包み気枯れをば真光もて開陽霊気与め霊削ぎ給いて 神の子の力蘇らせ給えと申すことの由を畏み畏みも白す 御親元主真光大御神 護り給え 幸給え 唯神 魂霊 幸いませ 唯神 魂霊 幸いませ・・・

「お、おいおい、なんか変な呪文みたいなの唱えてるがあれ大丈夫なのか?つーかこれホントにおれの記憶かよ・・・全く覚えてないんだが」
「!!ま、まさか!"アレ"を呼び起こそうとしてやがんのか!?無茶だ!」
「"アレ"って?」
「破壊神"イザナピ"・・・自らの意思で地へ堕ちた堕天の神、実力はイザナギイザナミを遥かに凌ぐといわれている・・・」

ピピピイイイイイイイ!!

「呼んじまったか・・・お?向こうから誰かくるぞ?」
促されて落とした視線の先には、祭壇に駆け寄る二つの人影が見えた

「林檎・・・お前という奴は!なんてことを・・・こんなものを呼び覚ましおって・・・どうなるか分かっているのか!?」
「うるせえんだよジジイ!!神は次なる時代の王としてこのおれ様を選んだ!誰にも邪魔はさせねえ!それがたとえキサマら親でもなあ!」
「・・・やむなし、いくぞ母さん!」
「う、うう、許してね林檎ちゃん・・・」

究極破邪魔法!真・魔封破ぁぁあ!

こしゃくなぁぁ!魔封破返しぃぃい!

二つの大きな魔法は青と赤の光を放ち激しくぶつかりあった
しかし、これが経験の差というものなのだろう、数多の歴戦をくぐり抜けてきた両親の魔法には一歩も二歩も及ばず、破壊神イザナピはジャーに吸い込まれていき、若い頃のおれは吹っ飛ばされていた

ぐわああああああ!
ぴいいいいいいい!

「あの技は・・・!魔封じの秘伝の術!使用した者は成功失敗の如何にかかわらず命を落としてしまうという禁断の術だぞ!」
「なんだって!そんな・・・それじゃ両親はおれのせいで・・・おれが殺したようなもんじゃないか!!ウオオオオオオオオ・・・!!」
「・・・世界を救うため・・・いやお前の目を覚ますには仕方なかったんだろう、でもこれで謎が解けたぜ、あの魔法をまともに食らったあんたはそのあまりの衝撃で記憶を失いそして障害が残っちまったようだな」

ビシッビシビシッ・・・
ピギャァァァァア!!

「おっと、ようやくファントムのおでましか・・・ここからは俺の出番だ!行くぜ!!」
魔封破が直撃しうな垂れているおれの中から一匹のファントムが生まれた
まるで卵の殻を突き破るかのように生まれたファントムは既に成熟した大型のモンスターだった

ファントムはその大きな翼を一杯に広げ、ギチギチと喉を鳴らしこちらを威嚇していた

「下がってろ!!」
そういうとおれをここに連れてきた男は、勇猛と巨大なファントムへ立ち向かっていった・・・


つづく



↓あなたの愛でこのブログを育てて下さい!よろしくお願いします!
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ : 信長の野望online-鳳凰の章
ジャンル : オンラインゲーム

【連続ブログ小説】第六話「解」

時刻は13時10分
実はこの公園に着いてからまだたったの10分しか経過していない

とりあえず置かれている状況を整理してみよう

おれはタバコに火をつけ手帳とSSを確認した
久しぶりにタバコを吸うと、いかにタバコが体に悪い影響を及ぼしているのかが分かる
一口吸っただけなのに頭がフラフラとして満足に物事を考えられない
おれはタバコを踏み潰して再度手帳に目をやった

犯人は白井さんか双六さんのどちらからしい
その真相を知る人物がポコさんとメルさん

ポコさんは正直に真実を話すがメルさんは嘘をつくというのだが、外見から判別できないよう何者かによって瓜二つに変化させられてしまっている・・・

おれは、この二人のどちらかにしか質問が出来ない・・・しかも一度だけ

たとえば、「あなたはポコさんですか?」などと聞いているヒマはないし、もちろん「こちらが犯人ですか?」という質問も論外、ナンセンスだ

要するに相手がどちらであっても答えがYESもしくはNOになるような質問じゃなければダメだ

「あなたは私たちどちらか一方に対してのみ一つだけ質問をすることが出来ます・・・見事犯人をみつけることができるか・・・さあ質問をしてください・・・しかし二つ目の質問は許されない・・・その時点でゲームオーバーです・・・なお、記憶がもたないあなたへのせめてもの配慮としてこの発言はしばらくしたのち再度繰り返されます・・・」

二人の声を聞きながら、おれは妙な違和感を感じた

なんだろうこの感覚・・・錯覚?
おれは、以前にこれと全く同じことを体験した気がする・・・
いつだったかは思い出せないが、この台詞以前に聞いたことがあるような・・・

もう・・・何がなんだか分からない
おれは頭を掻き毟りながら袋の中にあるタバコに手を出す

いいか、落ち着いて考えるんだ・・・
今聞いた台詞がいつ聞いたことのあるものなのか、それはあとでゆっくり考えればいい
寧ろ、そもそもの問題を考える際にこの思念は邪魔すぎる

いまプライオリティが高いのは、どういう質問をこの外見そっくりな二人に投げかければいいのか、だ

・・・まてよ?
おれは今まで白井さんか双六さんのどちらかを指して、ということを前提にして考えていたが、どちらであってもYESもしくはNOとなるような質問であればその必要性はないんじゃないか?

そうか!
問題は質問の仕方なんだ!

・・・
・・・
・・・
・・・
・・・

「おれが「白井さんが犯人ですか?」と聞いたら、あなたは「はい」と答えますか?」

外見からは分からないが、もし正直なポコさんへ質問していた場合、犯人が本当に白井さんならこの質問には「はい」と答え、違っていれば「いいえ」と答えるだろう

一方、嘘つきのメルさんに質問していた場合、犯人が本当に白井さんなら否定したいわけだから「白井さんが犯人かどうか」という問いに対しては「いいえ」と答えなければならない
だが、「はいと答えますか?」という質問に対して「いいえ」と返答してしまえばこの質問そのものに対して正直に答えることになってしまうため、嘘つきのメルさんはこの質問に対して「はい」と答えざるを得ない

双六さんが犯人だったとしたら、嘘をつくためには「白井さんが犯人かどうか」の問いに「はい」と答えなければならないが、「はいと答えますか」という質問に対しては正直な回答となってしまうため、逆に「いいえ」と答えざるを得ない

つまり、このように質問をして返ってきた答えが「はい」なら白井さん、「いいえ」なら双六さんが犯人と言うことになる・・・!

おれは、外見が瓜二つの二人の男に対峙し、質問を投げかけた

「おれが「白井さんが犯人ですか?」と聞いたら、あなたは「はい」と答えますか?」

・・・
・・・
・・・

一瞬の沈黙の後、二人は一切の表情を変えずに答えた

!!

ズキン!ズキン!!ズキン!!!ズキン!!!!

ぐわあぁぁぁぁっ!

突如おれは激しい頭痛に襲われた

あ・・あた・・まが・・・われる・・・!

「解き明かしたようだな」

「お・・おまえ!」

「だがまだ終りじゃない・・・お前の中にいるファントムを完全に消し去らなければならない」

「くっ・・・ど・・・どういうことだ!?」

「いま不思議な感覚だろう?記憶・・・なくなっているか?どうだ?」

「!?」

言われてみればそうだ・・・
あの時からなんとなく感じていたが・・・記憶がなくなっていない・・・?
というか・・・思い出している・・・この公園に来た理由も、あの二人の完璧なユニゾンも・・・!

「あのとき、あんたはおれに99万貫を支払った」

「な・・・なに!?」

「どうしても思い出さなければならない過去、明かさなければならない真実がある、そいつを取り戻す手助けをしてほしいと言ってな」

ドクン!ドクン!!ドクン!!!ドクン!!!!

うわあああああああああ

そうだ・・・思い出したぞ・・・記憶がもたないおれはずっと今まで盗まれたとばかり思い込んでいた・・・
おれの99万貫は・・・おれ自らがこの男に払ったのだ・・・どうしても思い出せないある“記憶”を取り戻すために・・・!

「思い出したか」

「ああ・・・全てな・・・」

「そうか、なら行くぞ時間がない・・・!」

シャバドゥビ タッチ ヘンシーン シャバドゥビ タッチ ヘンシーン シャバドゥビ タッチ ヘン・・・

フレイム・・・プリーズ・・・ヒー!ヒー!ヒーヒーヒー!


どこからともなく軽快な音楽が流れ、そして目の前に真っ赤に燃えさかる魔方陣が現れた
男は魔方陣に吸い寄せられ迸る炎とともに姿を変えた

漆黒の法衣に身を包んだその男は、おれの指に赤く光る指輪のようなものをはめた

ルパッチ マジック タッチ ゴー ルパッチ マジック タッチ ゴー ルパッチ マジック タッチ・・・

エンゲージ・・・プリーズ・・・!


「あんたの精神世界“アンダーワールド”に行き、暴れるファントムを退治すればその呪縛から開放されるはずだ」

おれと男は再度出現した赤い魔方陣の中へと飛び込んだ
裏地を真紅に染めた男のマントが妙にかっこよくなびいた


つづく

※実際のメルさんは、エロいですが決して嘘つきではありません。

↓ランキング参加中!ポチってくれると嬉しいです(^^
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ : 信長の野望online-鳳凰の章
ジャンル : オンラインゲーム

【連続ブログ小説】第五話「破」

どういうわけか、たった今目の前にいた4人の人物のうち2人は
外見も声もなにもかも瓜二つとなり、表情に変化がない生気の抜けたまるで傀儡のようになってしまった

一方、こちらの2人は先ほどからニコニコしてこちらを見ている
白井さんと双六さん・・・か
おれはSSを見ながら2人を観察した

どちらも犯人候補とのことだが、外見からは到底犯人には見えない
愛嬌ある笑顔、とても人当たりがよさそうな雰囲気を醸し出している

すると、突然傀儡のような2人が揃って声を発した

「あなたは私たちどちらか一方に対してのみ一つだけ質問をすることが出来ます・・・見事犯人をみつけることができるか・・・さあ質問をしてください・・・しかし二つ目の質問は許されない・・・その時点でゲームオーバーです・・・なお、記憶がもたないあなたへのせめてもの配慮としてこの発言はしばらくしたのち再度繰り返されます・・・」

シンクロ率100%の完璧なユニゾンが織り成す完全なる棒読み
誰かに操られていることはもはや明白だった

あらためて手帳とSSを確かめて思い出した
これはおれの99万貫を盗んだ犯人を見つけるまたとないチャンスだということを・・・

それにはこの2人の真相を知る男の協力が必要不可欠
・・・にもかかわらず何者かに操られているばかりでなく姿形までそっくりになってしまっている

こいつは非常に困った

ポコさんのSSにはこう書かれている
質問をすれば必ず本当のことを言う、と

ならば、どちらかの犯人候補を指し示し「こちらが犯人ですか?」と問えばいいのか?
いや、違う・・・いまやポコさんかどうかは外見で判別が出来なくなっている

つまり、おれはこの瓜二つの2人のうちどちらかに質問をして
返ってきた応えが真実なのか嘘なのか区別のしようがないということなんだ・・・

考えろ・・・考えるんだ
思考を止めてしまってはいけない
なんとかしなくては犯人を暴くことができない・・・

どちらか片方に対して一つだけ質問ができる・・・
厄介すぎるぞ・・・

こんなときニコチンは非常に助かる
体には悪いのかもしれないがやめられない

医者に止められて以来、ずっとやめていたタバコ
手帳の見開きには大きく”禁煙”の二文字が書かれているが
それでもなぜかいつも袋の中にはタバコが入っている

おれはタバコに火をつけ、心の深呼吸をするかのように
深く吸い込み煙を吐き出した

ゲホォ!ゲホゲホゴホ!!

全身の感覚がなくなり空中遊泳をしているかのように三半規管が狂いだす
まともに立っていられない・・・おれは思わず膝をついた

久方振りに吸ったタバコは頭をクリアにするどころか
逆におれの意識をどこか違う場所へ遠のかせるだけだった

とりあえずタバコはダメだ・・・消そう・・・
おれは手帳の白紙のページに「一」と書いた
こうしておくことで、タバコを吸った事実を記憶を失った後も認識しておくことができる

・・・
・・・
・・・
・・・
・・・

「あなたは私たちどちらか一方に対してのみ一つだけ質問をすることが出来ます・・・見事犯人をみつけることができるか・・・さあ質問をしてください・・・しかし二つ目の質問は許されない・・・その時点でゲームオーバーです・・・なお、記憶がもたないあなたへのせめてもの配慮としてこの発言はしばらくしたのち再度繰り返されます・・・」

シンクロ率100%の完璧なユニゾンが織り成す完全なる棒読み

おれはこのゲームを看破できるのだろうか・・・


つづく



↓ランキング参加中!ポチってくれると嬉しいです(^^
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

テーマ : 信長の野望online-鳳凰の章
ジャンル : オンラインゲーム

城とも申請ありがとう☆

城とも申請、本当に嬉しいですねo(^▽^)o
コメント付きなら尚更嬉しい!

しかも、ブログ見てますと書いてあった日にゃぁもうね、嬉しすぎて泣いちゃう。・゜・(ノД`)・゜・。

残念なのは、お名前が分からず御礼がしにくいという点・・・これなんとかならないものですかね(^^;;
こんなマイナーで面白さの欠片もないブログでも見て下さっている方がいると思うと、もっとマシなこと書かなきゃなぁと思いますが、なにしろネタがない!

あ!一つだけネタあった!
以前いた一門で仲の良かった方が新しく一門を立ち上げたようで私もお邪魔させていただきましたo(^▽^)o

機を伺ってまたご紹介したいと思います!

最後に
城とも申請して下さった皆様
本当にありがとうございました!

※まだまだ募集してますのでよろしくお願いします。「毒林檎街」

↓ランキング参加中!ポチってくれると嬉しいです(^^
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
プロフィール

神運天林檎

Author:神運天林檎
信長の野望オンライン[真紅鯖 徳川家]
神運天林檎:休止中

新生FFXIV[バハ鯖]
Siegfried Kircheis:休止中

来場者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ぶろく村の新着記事
RSSリンクの表示
フレンドのブログRSS
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。